list スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
あなたのポチッとが、毎日の頑張りに繋がります☆:笑 `♪ヾ(・∀・)ノお願いします!
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
list ナッツガレージの走行会★☆第1編
ナッツガレージの走行会に参加。

今回は、あたしとうちの短大の自動車研究部・部長ぐっさんとで
11/6のOPTION杯NA耐久レースに向けての練習のつもりで来ました`♪ヾ(・∀・)ノ
(マサトレは運転手兼カメラマン、酷評見物人です:笑)

現地には、昨夜ガスケットが抜けてカーランドのレンタカーで走ろうとしていたユウイチが自動車部をひきつれていました。

今日のあたしの目標は、
①まず自分以外の車での走行経験が一切なぃからなれること。
②ラインを意識して、周回毎にいろいろチェックすること。
③メカニック(ぐっさん:笑)に意見をしっかり伝えること。
④メッチャ楽しむこと!!(。・ω・)ノ゙ :笑


まずは荷物を降ろして一休み。
PB031602.jpg

PB031601.jpg

ぐっさんは自研部の少年を一人、お供につれてきました。きっと、無理やり連れてこられたんだろうな・・・ボス(ぐっさん)コワイから…(;´∀`)

あたしは、当日はラジアルでの走行が義務付けられているので、いちぉ自分のタイヤをもっていきましたが、本番用にとっておこうということで、今日はぐっさんのSタイヤでの走行です!!
あたしは4本ちゃんと目のあるSタイヤって初めてワクワク“o(・ェ・o))((o・ェ・)o”ドキドキ

ドライバーズミーティングの後、すぐにタイムアタックの時間枠がとられました。
今回の走行会は、1ヒート30分でタイムアタックとドリフトが交互に走ります。しかも朝の9時から午後4時頃までコース整備以外の休憩がなく、ぶっ通しで走り続けれます((((((((((っ・ω・)っ

最初のヒートはまだタイヤ交換が終わってなくて、最後の5分くらいしか出来ませんでした…(;´∀`)
しかも今日のSタイヤ、ハードコンパウンドのダ○ロップ!:笑
あったまるまでに結構時間がかかって、1ヒート目はあったまる前にチェッカーが降られ帰って来ました。

でもタイムを聞いて驚き!(・_・o)ン?

それすでに・・・

ベストタイム更新じゃん!!!

♪☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


しかも、この自研号の初印象がものすごくイイ♪!(・∀・)
シビ子とはエンジンのフケがまるで違う。
白老のホームストレートで確実に5速入るし(シビ子は5速に入れるくらいなら4速のまま行ったほうがシフトアップ時の回転のロスとか考えたらいいだろうといつも4速のまま走るんだょね)、スピードリミッター解除してるから200km/h弱まで出るし!! (チョット言い過ぎ:笑)
でもとにかく、速いの!((((((((((っ・ω・)っ

この子もシビ子と同じノーマルエンジンで、CUSCOの車高調と各部補強くらぃ。
ナニがこんなにも違うかわかんなくてずっと考えながら、頭抱えました:笑

けど、とにかくシビ子より確実に戦闘力が高い!!デフないけど。
それでも十分。

あたしが今シーズン越えられなかったタイムの壁を、たとぇSタイヤとは言え簡単に超えちゃった。
クルマ作りの重要性に改めて感心。
ぐっさんいわく、
「メカの腕がいいから」だそうです。(*εΣ(〇=(`ロ´#)ぼこっ

ドリフトの走行枠の間、チョロっと足のことを話しておき、とりあぇずもう一本走ることにしました。
気になるところは、コーナー進入時(ブレーキング時)のフロントのふらつき。
それ以外は、最初の4周じゃイマイチわかりませんでした:笑
空気圧を再度チェックし、整備はすべてプロに任せました。

ぐっさんはカナリ経験のあるおっさんです。(同じ歳だけど) 
とにかく、自動車に関する知識が濃い。色んなクルマのこと知ってるし、一瞬で故障箇所判断するしね:笑
そして言葉での説明もしっかり出来る。あたしにもわかりやすく教えてくれます(わかんないときもあるけど)。
理論付けてしゃべれる整備士です。(少しは褒めといてやるか!ってコトで:笑)



2ヒート目。
続けてあたしが走らせてもらいます。
▼白いヘルメットはあたしです(。・ω・)ノ゙
PB031603.jpg


慎重にタイヤをあっためてたら、1コーナー手前のまだストレートのところでスピン:笑
超恥ずかしかったです…(;´∀`)アリエン 
なんかハードコンパウンドのタイヤってあったまるまで本当にグリップしないんだねε=(。・д・。) 危うく壊すトコだった_| ̄|○

とりあぇず、前後にインプレッサやシティなどが走る中で、2周くらいタイヤを温めるのに専念した後、後ろからEG6っぽぃのが2台来て、抜いていったのであたしも付いていってみることに(o・∀・)o
一人は以前から多少面識のあるケンタロー君。もう一台は黒のEG。こちらは知りません。
馬の背を降りたあたりで捕まえて、最終コーナーで黒のEGをパスしケンタロー君の後ろにつきました。ストレートは同じく位かな。
負けたくなくて、3~4周めですでに1コーナーに猛スピードでつっこみ、誰にも言ってなかったけど超危ない走りを披露して、彼をパス。(もしかしたら危なっかしくて避けてくれたのかも:笑)
あたしは絶対に抜かれたくなくて、2コーナーも裏も久々過ぎるほどの全開っぷりで走っちゃいました:笑(ぐっさんには内緒だけど:笑)

その直後!!

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)えっ!?

バックミラーにクルクル回るEGが・・・ケンタロー君、タイヤバリアに激突しながら大スピン(゜Д゜)
スピードもすでに結構のってたから、すごぃ速度でグルングルン回ってました。痛そう・・・。大破がルームミラーからも予想できるほどのスピンでした(_ _。)

少しおじけづいっちゃったけど、今のところ一つのミスもなくいいペースで走れている気がして止まるには惜しかったので、本気で走りきろうと頑張りました。
PB031606.jpg


その後、いったんピットに戻ったけど誰も居なくて、すぐにコースインしようとしたところに、タイムをチェックに来てくれたぐっさんが、
「タイムでてるょ!」
って教えてくれて、1ヒート目より更にタイムアップしてたのでルンルンで再度コースへ。
参加台数が少なくはなかったので、詰まることも多く、パスに慣れていないためあたしは大幅にペースダウンすることが多いのですが、それでも邪魔者がいなくてマイペースに周回できたときはそれなりに手ごたえ感じ、ステアのくせや、気になるところのチェックをしながら走りました。

ある程度満足して走り終えて、ピットでメットを外すとぐっさんと少年が走りよってきて、
「でた!!タイム!●●秒953!!」
(内緒です:笑 そんな大したタイムじゃないから。あたしにしちゃ快挙だけど★)

エライコッチャ!! ヾ(゚ロ゚*)ツ三ヾ(*゚ロ゚)ノ エライコッチャ!!

『はっ?!?!(゜Д゜)まぢ? 超はぇー!!(・∀・)イイ!!』キャッー (^ω^*))((*^ω^) キャッー

って感じに飛び上がって、マサトレと一緒にタイムを確認に行くと本当にゼッケン28番がそのタイム出してました:笑
トランポがちゃんと28番になってるか確認しちゃったし:笑

本当に、それだけで満足しちゃうくらい嬉しかったです(*´∀`*)
詳しいあたしの心境については、別エントリで★

乗ったかんじ、オーバーステアが気になることが多くてぐっさんに注文。車高をチョッピリ下げたいと。
あとから考えたらぐっさんはこのセッティングが好きだったんだと思いますが・・・:笑

とりあぇず専属メカニック(ぐっさん)が、せっせと車高の調整をしてくれてる間に3ヒート目も終盤に。
PB031620.jpg

マサトレは、その間にシビ子のマフラーからはみだし気味だった石綿等を引っ張り出してくれていました:笑
ある意味直管です…(;´∀`)モウドコニモ、タイコナイノニ・・・イイノカナ:笑
PB031625.jpg


一服してぐっさんがピットロードに並んだ瞬間にチェッカーフラッグが降られ、戻ってきました:笑
PB031627.jpg

PB031628.jpg


タバコ吸ってるからだょ:笑 ( ・x・)y─┛~~~?

気が抜けたので昼食★今日の走行会は、ランチ(焼肉)つきでしたのでしっかり頂きました(。・ω・)ノ゙
PB031632.jpg



午後からの走行は、ナッツガレージの走行会★☆第2編に続く!!((((((((((っ・ω・)っ


スポンサーサイト


 
あなたのポチッとが、毎日の頑張りに繋がります☆:笑 `♪ヾ(・∀・)ノお願いします!
【2005/11/03 22:43】 サーキットのこと | track back(0) | comment(0) |
comments
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://sidewayrunner.blog11.fc2.com/tb.php/221-d0110a9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。