list スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
あなたのポチッとが、毎日の頑張りに繋がります☆:笑 `♪ヾ(・∀・)ノお願いします!
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
list 『愛の流刑地』、話題になってるけど知ってる?
日本経済新聞を読んでいる人なら、目を通しているかもしれませんが、
こちらの新聞で掲載されている、

『愛の流刑地』 渡辺淳一


「失楽園」の著者で有名な渡辺淳一の小説が今、実は話題になってます。
サラリーマンの朝一番の挨拶がわりに、
「愛ルケみた?」
が定番になってるとか:笑
映画化決定!とか、出版されればベストセラー間違いなしといわれている作品です。
あたしも職業柄、新聞は何紙も読むので途中からでしたがこの作品も読んでいます。

『朝からきついょ…(;´∀`)』

ってくらぃエッチな描写のある小説で、なんでハマッてるのかよくわかんないんですが、これだけ毎日読み続けたら、今度は読まない方が気持ち悪い!って思って、毎日読み続けています:笑

あらすじはこんな感じ。


朝刊小説 渡辺淳一の「愛の流刑地」



実は、事態は急展開して、ヒロインのはずの冬香がすでに死んじゃってるんだょね:笑
なんだか、結末みるまでスッキリできないから最後まで読んじゃいそうだなぁと思ってます(;´Д`)

もうそろそろ終わっちゃったりするのかなぁ。

スポンサーサイト


 
あなたのポチッとが、毎日の頑張りに繋がります☆:笑 `♪ヾ(・∀・)ノお願いします!
【2005/09/02 13:32】 あたしのこと | track back(1) | comment(4) |
comments

list

●石山さん
初めまして。
この手の小説には、読者の意見も大きく分かれてしまいますょね。
色んな意見が出て当たり前の内容ですし、渡辺淳一の昔の作品を読んでる人なら、
「なんでこんなに変わっちゃったんだろう?」
って思ってしまいますょね(;´Д`)
【2005/09/26 09:31】 URL | あずゅ #-[ 編集] |

list

自分の潜在意識のエログロで読者を引きつけようとする恥知らずの低俗作家。
【2005/09/26 07:53】 URL | 石山 #-[ 編集] |

list

●さとさん
ご存じでしたかv(・∪・*)
当初、黒木瞳とか色々騒がれてましたが鈴木京香に決まったみたいなんですょ★
なんでも渡辺淳一本人が一押しだったとか…
あたしはもっともっと色白の気の弱そぅな、我が強い女性なイメージがありますが、プロだからやってくれると思いますv(・∀・*)
どんなエロ映画でも、ドラマでもこれは観ちゃうと思います(笑)
【2005/09/03 10:16】 URL | あずゅ #-[ 編集] |

list

これ、鈴木京香がヒロインやるやつだね!
鈴木京香、好きなんで、どのぐらいの演技を見せてくれるか楽しみかも!
【2005/09/02 13:47】 URL | さと #-[ 編集] |
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://sidewayrunner.blog11.fc2.com/tb.php/117-207fea3c

愛の流刑地 (日経新聞)

冬香は死んでしまったのでしょうか?まだ連載は300回くらいだから急な展開があるんでしょうか?日経新聞の購読者のほぼ100%はこの小説から読んでると思います。(100%は言い過ぎかもしれませんが90%は... | 皮の裏側 ブログ【2005/09/03 13:20】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。